8月10日(火) 実行委員会が開催されました。

8月10日(火)午後3時から、株式会社藤井組大正会館3階ホールで「大正区民まつり実行委員会」が開催されました。

実行委員長からのご挨拶

大正区民まつりは、昨年は新型コロナウイルスにより中止となりましたが、今年は、11月21日(日)の開催に向けて、準備を進めさせていただこうと思います。委員の皆さんには、ご協力をお願いします。
感染状況によっては千島グラウンドに集うことは中止と言う判断もありえますが、インターネットを活用した非接触型の取組みを加えながら、今後も大正のまちを住みよいまちとしていくために最善を尽くしていきたいと思います。

古川区長からのご挨拶

新型コロナウイルスの感染が続く中で、区民の皆さんのつながりが途切れがちなのではないかと危惧しています。区民まつりは、その長い歴史の中で、大正のまちの良さを区民の皆さんが再確認し、住みよいまちづくりを進めることに寄与してきたと考えています。
委員長も仰いましたが、感染状況によっては厳しい判断が必要となります。そのためにも、人が実際に集まらなくても、区民の皆さんの間での何らかの交流が、お互いの顔が見える取り組みが出来るような、非接触型の取組みもお願いいたしたいと思います。

実行委員会としては、今後、各地域から選出された責任者会議で具体案の策定を進めることで一致し、11月の区民まつり本番に向かって歩を進めることとなりました。